埼玉でインテリアコーディネーターが新築・リフォームのインテリアコーディネート、オーダーカーテンのご提案するアトリエワイズ

インテリアコーディネーターがお部屋をご提案アトリエワイズ

Wellcome to our website.I Will look for while enjoying the space where feelomgs are good for you.

CONTACT

BLOG

リフォーム解体工事 その2

2015年4月13日

カテゴリー:
リフォーム 

リフォーム現場、解体工事の様子です。

↓和室の天井撤去!

4.13-1

↓間仕切り建具撤去!キッチンも撤去!

4.13-2

↓正面の浴室、撤去!各部屋のドア撤去!

4.13-3

そんな訳で、撤去中は職人さんたちが階段を重~い部材を持ち、行ったり来たり。

邪魔な私は、廊下の隅っこで見守るのみ。

部屋は埃が舞い、窓を開けると花粉まで舞う!…花粉症です(*_*)

マスクして、邪魔にならないように廊下の隅っこで立っているだけ。

 

今回、入っていただいた職人さん。

大工さん

電気屋さん

タイル屋さん

クロス屋さん

床屋さん(床を張る職人さん)

塗装屋さん

カーテン屋さん

鏡屋さん

システムバス設置屋さん

水道工事屋さん

そして私。

たくさんの人が入れ替わり立ち代わり。

 

何日から何日まで、大工さん入って、その間に水道屋さん配管調整してもらって、あ、便器はまだ使うから後にして、電気屋さん、ついでにスピーカーの配線天井裏に入れちゃって。とかね。

その次の日、床張って、そのまた次の日、クロス貼って、

天井のクロス貼ったらすぐ照明器具つけるのに電気屋さん午後から来てもらって。

夕方、ミラー屋さん来るから、そこの壁先にクロス貼っちゃって。とかね。

特に店舗の日程はシビアです。

オープンが決まっているので、ずらせません。

仮にどこかがずれると次の職人さんの日程が組めず、とんでもなく遅れてしまうことにもなりかねませんからね。必死なわけです。

私と言えば口だけでは申し訳ないので、既存のクロスを剥がすのを手伝ってみたり、

床を剥がすのを手伝ってみたり。

結構大変、翌日は筋肉痛確定。

結果、たいしてはかどらず、邪魔なだけっていう。

 

それで見ていて凄いのは、それぞれの職人さんが自分のパートだけをやっているのではなくて、

それぞれの仕事の按配をちゃんと見ていて、

手が必要なら自分の手を止めて「あ、手伝います。」とか言って、手伝ってくれたり、

こうしておいた方が次やりやすいよねって、気を使っていたり、

「ここやるんでしょ。じゃあ、こっちはこうしておくね。」とかね。

そんなチームワークが垣間見える訳です。

 

それは普段一緒に仕事をしていない職人さんが、たまたま入っていても同じでした。

 

今回は年度末の現場。

職人さんの日程の調整に本当に苦労しました。

同時に色んな工事が入り、わさわさとやりにくかったことも多々あった事と思います。

そんな中でのチームワーク。

そんな職人さん達あってこその現場。というお話でした。

 

*************************************
アトリエワイズ  金子由香里
〒351-0014
埼玉県朝霞市膝折町
TEL・FAX 048-463-5770
e-mail  info@atelierys.com

http://www.atelierys.com

*************************************

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP

Copyright (C) 2010-2015 atelier Y's All Rights Reserved

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。